毎週月曜日 TBBスマブラDX秋葉原対戦交流会

未分類
スポンサーリンク

通称 TBB、秋葉原対戦会

ボードゲームバーを経営している東京ボードゲームバー様にて開催、ものすごいくつろぎ空間でカレーやお酒ソフトドリンク駄菓子など楽しみながらスマブラDXが楽しめる。

主催:aMSa 創立者: aMSa

世界最強ヨッシー使いであるaMSa氏が毎週月曜日にゲームを持ち込み開催している。手伝いとして筆者は毎週参加している。

参加方法

事前申請ナシ(八時に間に合わない場合はわっちのツイッターまで連絡を)

現地飛び入り参加型

東京ボードゲームバーさんの利用費に基づいて入場、後払いのチャージシステム、一時間500円カレー食べ放題ソフトドリンク飲み放題

大会参加0円 見学フリー対戦0円

開催場所

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1丁目4−5 SAKURA’sビル1F
最寄り駅 小伝馬町 徒歩4分

開催頻度

祝日を除いた毎週月曜日19-23時
大会は20時から開始
大会前後はフリー対戦

大会の役割

もともと日本には毎週開催のトーナメントは存在していませんでした、しかし海を越えたアメリカではかなりポピュラーな存在であり、同時に実力の向上に非常に密接に関係しています、そういう事実関係もありaMSa氏によって創立されたのがこの大会です。

スマブラDXはオンライン機能のないゲームです。故に必然的に遊ぶ場合は、誰かの家や公共の施設を借りて人が集まり遊ぶ必要があります。

また、そこからオフ会対戦という文化が生まれました。しかし誰かの家に行く、だれかを家に招くという行為は,実際に行動に起こすハードルが高いため、頻度の高い公共施設を使ったオフライントーナメントは、参加のハードルを下げ、新規プレイヤーの獲得や既存の選手のモチベーションの維持に繋がるため、非常に重要性が高いです。

つまりは高頻度で公共の施設を利用した対戦会は新規、日本語圏外出身の選手が気軽に参加できる場であり、コミュニティに必要だったというわけです。また毎週のような定期開催というのも非常に重要です、予定の立てやすさ、認知されれば少ない告知でも機能するのが魅力です。
主なターゲットは、実践的な試合を通じた経験値の取得や技術向上を目指す既存のプレイヤー、スマブラDXを気軽に体験したい新規プレイヤー、国内のオフ会を探し出し参加するのが難しい海外プレイヤーになります。
特に新規のプレイヤーにおすすめです、総当たりというシステムで対戦会をする為、既存の選手と知り合い易く、お店の雰囲気も含めて和やかななので気軽に参加しやすいです!同じレベルの人や最近始めた人と出会えたら幸いです。
(あとアルコールプランで入場すれば飲酒スマブラをできるのも強みです、一時間1000円なので大会に参加せずに数時間滞在してフリー対戦を楽しむのも可能です、他にもボードゲームやPCゲームがあるので別ゲーを遊べるのもおすすめです)

トーナメント表:challonge

上記に最新のトーナメント表と過去の結果が載っております。

English infomation

Monday night Melee

TO:  watch

Founder:aMSa

Date and time

Every Monday

7PM-11PM

Tournament and Registration starts 8pm. Payment and registration are at the venue.

Tournament Fee is Free but Venue Fee.

500yen per hour and Curry rice and soft drink are Free.

Entry fee

0Yen

Address

Address:  1-4-5, Iwamotocho, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0032, Japan

Other tournament infomation

Check out for more about Japan Tokyo Melee tournaments

Japan Tokyo Melee Tournament Info
Hi what's up everyone! My name is "watch" Japanese melee tournament TO. Struggling to make the communit...

コメント